かわいい猫ちゃんと一緒に英会話を学ぼう~

猫と一緒に英会話

中学英語

【中学英語の英文法】Am I ~? Are you ~? Is he[she]~?の文

投稿日:

Am I ~? Are you ~? Is he[she]~?の文

こんにちは!今回の猫ちゃんはコテツ(男の子)とミー(女の子)が「Am I ~? Are you ~? Is he[she]~?の文」を説明していきます~!

それでは、早速例文を見てみましょう。

例文

例文の翻訳

コテツ:Are you Nori?(きみはノリ?)

ミー:Yes,I’m Nori.(はい、ノリです)

コテツ:Are you a student?(きみは学生?)

ミー:Yes,I am. Are you a football player?(そうです。あなたはフットボールの選手ですか?)

コテツ:No,I’m not. I’m not a football player.(ちがうよ。ぼくはフットボールの選手じゃないよ)

例文の解説

疑問文にするときは、Be動詞を文の最初に出して、文の最後にはクエスチョンマーク(?)を付けるよ。

また、否定文にするときはBe動詞の後にnotを入れます。

否定文と疑問文

This is ~.の文のときと同じように、否定文のときはBe動詞の次にnotを入れて、疑問文のときはBe動詞文の最初に出します。

are not はaren’t,is not はisn’tと短縮形にできます。ただし、am not の短縮形 amn’t はないよI am not~.をI’m not~.とするよ。

I am not a teacher. → I’m not a teacher.

否定文not疑問文Be動詞

肯定文、否定文、短縮形、疑問文

肯定文 I am a teacher.   You are a cook.   He[she] is a student.

否定文 I am not a teacher.  You are not a cook.  He[she]is not a student.

短縮形  I’m not a teacher.   You aren’t a cook.   He isn’t a student.

疑問文 Am I a teacher?   Are you a cook?   Is he[she]a student?

 

答え方

疑問文にはyes,No で答え、そのあとに<主語+Be動詞>を続けるよ。

Are you a nurse? - Yes,I am./No,I’m not.

(あなたは看護婦ですか。-はいそうです。/いいえ、違います。)

Is Jim an office worker?-Yes,he is./No,he isn’t.

(ジムは会社員ですか。-はい、そうです。/いいえ、違います。)

【注意】答えるときには代名詞を用いるよ。

答え方

コテツからミーへのちょっと質問!

質問

Are you a teacher?の問いに対する答えを、短縮形を用いてYes,I’m.と言えますか?

答えA1

言えません。Yes,I am.と短縮形を用いずに答えます。

ただし、完全な文の形で答える場合は、次のように短縮形を用いても構いません。

Are you a teacher?-Yes,I’m a teacher.

-中学英語
-, ,

Copyright© 猫と一緒に英会話 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.